Ground Sunlight

Windowsで作る - Webプログラミングの開発環境(PHP)

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メインメニュー

道具箱

リポジトリ編

フレームワーク編

Webサービス編

自然言語処理環境編

メタ
リンク


このページへのアクセス
今日: 3 / 昨日: 0
総計: 350

composer:top

Composer

y2sunlight 2020-03-08

ComposerはPHPプログラミング言語向けのパッケージ管理システムです。マルチプラットフォームのオープンソース(MIT License)で、 Nils AdermannとJordi Boggianoにより2012年3月1日に初版がリリースされて以来、活発に更新されています。

Composerを機能の一部として利用しているPHPのフレームワークには以下のものがある。(筆者の興味があるものだけを挙げる)

Composerサイトのイントロダクションの冒頭では次のように書いてあります。「ComposerはPHPの依存性管理ツールです」と。なので「パッケージ管理システム」と呼ぶと怒られそうですがまぁそれはそれとして…

Composerの必要性と特徴

一般にプログラム開発ではさまざまな外部のライブラリ(環境設定、ログ出力、ORマッパー、Viewテンプレート、URLルーティング等)を使用しているので、それらパッケージ間の依存性を解決してそれをプロジェクトメンバーで共有できるパッケージ管理システムが必要になります。Composerでは、パッケージ間の依存定義ファイル(composer.json)に従いパッケージの公式サイトからzipファイルをダウンロードし、ローカルに展開します。この依存定義ファイルさえ共有すればメンバー同士で同じライブラリの共有が可能になります。

また、Composerはパッケージ管理の機能以外に、オートロードという機能も持っています。この機能を使えばライブラリに対する個々のrequire文を使用しなくてもライブラリを読み込むことができます。composerを使用してライブラリをインストールすることで、autoload.phpというファイルが生成され、このファイルさえrequireすればライブラリのオートロードができ、開発効率が大きくに向上します。

リンク

目次

コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
 
composer/top.txt · 最終更新: 2020/06/11 16:13 by y2sunlight